泊港(とまりん)について

画像「とまりん」は沖縄本島の離島に
向かう船が発着する泊(とまり)港にある
ターミナルビルの愛称です。




◆泊港と「とまりん」                      
沖縄本島から慶良間諸島、久米島、粟国島などの離島に向かう
船は那覇市街からほど近くの泊(とまり)港から出航します。
この泊港にある旅客ターミナルビルが「とまりん」と呼ばれていて
乗船券売場や待合室、売店などがあります。

◆泊港の「北岸」と「南岸」                   
泊港にはフェリーが発着する「南岸」と高速船が発着する「北岸」
があって、「とまりん」から南岸はすぐ前ですが、北岸までは歩いて
5~6分かかります。渡嘉敷島に向かう高速船「マリンライナー」や
阿嘉島、座間味島に向かう高速船「クイーンざまみ」が北岸からの
発着となります。北岸の横にも小さな待合所があって乗船券売場
などもあるので、高速船に乗る場合は直接北岸に向かった方が
よいかもしれません。

◆行き方
泊港「とまりん」は那覇市前島にあります。「とまりん」への行き方
については「座間味島」のブログや「渡嘉敷島」のブログでも触れて
いますが再度書いておきます。

「とまりん」へは「ゆいレール」を利用した場合は「美栄橋」が最寄駅
になりますが徒歩で15分近くかかります。バスでは「泊高橋(とまり
たかはし)」が最寄りのバス停になりますが、この「泊高橋」のバス停
は2ヶ所あります。「久茂地経由」のバス停は「とまりん」の真ん前に
ありますが、「牧志経由」のバス停からは「とまりん」まで3~4分
かかります。
「とまりん」への一番のお勧めの行き方は「県庁前」の駅前にある
「県庁北口」バス停から系統番号は関係なく「久茂地経由」と書か
れたバスに乗る方法です。バスは次から次にやってきて、乗って
からは10分かからずに「とまりん」に着くことができます。
一方、「北岸」に直接向かう場合は「牧志経由」のバス停の方が
若干近く、5分程度で北岸の高速船乗り場に着くことができます。



◆「とまりん」から行ける離島               

 ★座間味島、阿嘉島 (慶留間島、下地島)     
   ・フェリー: 「フェリーざまみ」 (定員380名、乗用車10台)
          一日1往復 所要時間 2時間 
   ・高速船: 「クイーンざまみ」 (定員200名)
          一日2往復 所要時間 50分~1時間10分

 ★渡嘉敷島                       
   ・フェリー: 「フェリーけらま」 (定員584名、乗用車約20台)
          一日1往復 所要時間 1時間10分
   ・高速船: 「マリンライナーとかしき」(定員200名)
          一日2往復 所要時間 35分 

 ★粟国島                        
   ・フェリー: 「フェリー粟国」 (定員270名、乗用車23台)
          一日1往復 所要時間 2時間10分 
 
 ★久米島・渡名喜島                  
   ・フェリー: 「フェリーなは」・「ニューくめしま」(定員337名)
          一日2往復 所要時間 4時間 
          (渡名喜島は1往復のみ、月曜は1往復運休)

 ★北大東島・南大東島                
   ・フェリー: 「だいとう」 (定員55名)
          およそ週1往復 所要時間 14~15時間 
 
◆乗船券の買い方                    
泊港から離島に向かう乗船券を買う場合には、フェリーごとに
分かれた窓口に行って、備え付けてある乗船申し込み書に
名前と連絡先(住所または電話番号)を記入して提出する必要
があります。石垣島や宮古島から離島に向かう船では乗船名簿
などなくて特に名前などを提示する必要はありませんでしたが、
ここでは名前と連絡先が必要となります。


■「とまりん」入り口
 「とまりん」の正面入り口です。地上15階建ての大きなビルです。
画像


■「とまりん」内部
 「とまりん」の中には各離島に向かう船の乗船券売り場が並んで
 います。おにぎりや弁当を販売している売店やおみやげ品売場、
 雑貨店などがそろっていて便利です。
画像


■海側からみた「とまりん」
 船の上からみた「とまりん」です。こうしてみるとかなり大きなビル
 であることがわかります。
画像


■「フェリーざまみ」
 那覇の西にある慶良間諸島の阿嘉島、座間味島に行くフェリー
 「ざまみ」です。
画像


■「フェリーけらま」
 同じく慶良間諸島の渡嘉敷島に行くフェリー「けらま」です。
画像


■「フェリー粟国」
 那覇の北西にある粟国島に行くフェリー「粟国」です。
画像


■北岸からみたフェリー
 高速船が発着する「北岸」からみたフェリー乗り場と「とまりん」です。
 北岸から「とまりん」までかなりの距離があることがわかります。
 停泊しているフェリーは左から「ざまみ」、「けらま」、「粟国」の順です。
画像


■泊港の夕焼け
 泊港は西に海が広がっているので、夕陽を眺めるスポットとしても
 有名です。2月に座間味島に行った帰りにはきれいな夕焼けを
 みることができました。
画像



泊港(とまりん)
画像


この記事へのコメント